プロ,アマ合同.阪神フィルハーモニック管弦楽団の団員募集サイト

プロアマ合同[阪神フィルハーモニックオーケストラ]とは

※このページは左右の空白部分でスクロールすると文字部分が読み易く動きます

阪神フィルの概要

【概要】
プロ枠・アマ枠を設けた混成のセミプロ管弦楽団、本来は、児童発達支援や障がい者()支援を基軸に音楽療育演奏会の為に創設されたオーケストラですが、モンテッソーリ教育論の下で全ての面で「本物」に拘り『本物の交響楽演奏』を目標に掲げ音楽技能の向上心が旺盛で社会人としての礼節を心得た誠実な音楽仲間がプロ指揮者達の下で集い学び「研鑽の心」を忘れずに精進する事で目標に向かって導かれる特徴の有る楽団です。プロ枠団員は音楽家としても役立つ社会人として幅広く活躍し、飛躍している楽団です

阪神フィル入団者のメリット

有資格者の指導員達
阪神フィルの指導員は音楽大学・大学院卒は基より欧米の音楽大学・音楽院に留学したディプロマ取得者・国際コンクール優勝、入賞、元プロ交響楽団員や大学准教授等の実績を有して居ます。 アマチュア奏者への実践的アドバイス、謙虚で素直な学ぶ意欲が強い奏者には練習時に気さくで丁寧な個人指導を受けられるメリットが有る。
★勿論、個人レッスンを受ける事も可能です。

4大新聞の他、全国都道府県の主要紙に掲載される社会的評価

阪神地域の児童発達支援や高齢者への音楽療育にも貢献する社会貢献活動は4大新聞の他、北海道新聞から沖縄新報まで全国都道府県の主要報道にもTOPニュース記事として大きく掲載され社会でも高い評価を得ております。









お問い合わせ Linkについて、


阪神フィルとは  ◆入団お問い合わせ ◆

↑ PAGE TOP